看護医療の仕事

HOME看護医療の仕事 > 歯科技工士の仕事

歯科技工士

歯科医師が型取りした歯科模型をもとに、入れ歯や差し歯、金属冠などを作成するのが歯科技工士の仕事です。

「義歯、充填物、矯正装置の作成」

・ 入れ歯、差し歯、金属冠、矯正装置の作成、加工、修理。

歯形は一人一人状態が違うので、手作りとならざるをえず、職人的な技術が必要となります。

歯科技工士の職場と就職状況

歯科技工士は歯科医院をはじめ、病院、歯科機材メーカーなどです。技術を磨いて独立開業も可能です。

「歯科技工士の職場」

・ 歯科医院
・ 病院、診療所
・ 歯科技工所
・ 歯科機材メーカー

歯科技工士の資格を取るには

歯科技工士になるには、毎年2月に行われる国家試験に合格して免許を取得する必要があります。国家試験を受験できる人は下記の通りです。

「国家試験を受験するには」

・ 高校卒業後、法律で定められた養成施設(短大、専門学校)で2年以上の勉強をすること。